2010年末エジプト旅行記 03【三大ピラミッド】

前回の続きです。

エジプト2日目
今日からエジプト観光スタートです。

モーニングコールは6:00
開いたばかりのレストランで食事を済ませ
7:30にバスに乗り込みます。

画像
数分走ると車窓にピラミッド。
車内から「わぁ~」という声
富士山が見えた~的な感じなんでしょうか。

個人的には中央線に乗っていて
中野から新宿に向かう途中新宿副都心ビル群が
どーーーん!!と見えた時の感じに近い気がしました。
自然の雄大さというよりは
やっぱり人工物の力強さでしょうかw

勘違いされている方が多いのですが
有名なクフ・カフラー・メンカウラーの3大ピラミッドは
街のすぐそばにあるんです。
google mapでみるとほら

大きな地図で見る
こんなに近くに街やゴルフ場もあるんです。
スフィンクスの目の前にはほらあのお店も(笑)

画像
ゴルフ場の脇を抜け入場口の到着。
ですが、あいにくの霧。
でもそれが逆にピラミッドを幻想的に見せてくれてます。

現在クフ王のピラミッドは
中に入る人数を1日300名(午前午後150名ずつ)と限定しているらしく
写真に写ってる行列はチケットを求める個人旅行の方達

ただね~疑問点が・・・
たとえば20名の団体が7.5組来たら
もう他の人は入れないって計算ですよね?
ですが実際、駐車場に止まってるバスはあきらかにそれ以上
どーなんでしょうね?
もしかしたらこれが噂のピラミッドパワー?

画像
まだチケットを購入してない方々を横目に入場
目の前には
どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!
とクフ王のピラミッドがそびえ立ってます。

が、ピラミッドの凄さは写真では表せません。
だって近くに行ったら全景はファインダーのは収まらず
全体を入れようと引くと目の前に立った時の迫力に欠けてしまうから。

これは行ったことのある人にしか分からない特権ですね
気になる方は行っちゃってください。
ピラミッドって思ったより鋭角ですよ♪

あと、上の写真のように
クフ王のピラミッドは
思った以上に凸凹してシルエットがきたないです。
奥に映っているカフラー王のピラミッドの上部化粧石の方が
断然昔の姿を残していて綺麗です。

画像
こちらは大回廊
昔の写真を引っぱってきましたw
現在クフ王のピラミッドの中は撮影禁止
カメラを持って入れません。

前回は外人がギュウギュウで臭いイメージが強かったのですが
今回、朝イチだったこともあって
人も少なくゆったりと見る事が出来ました。
同じツアーの方々が結構あっさりと下がってしまったので
一時、玄室をほぼ貸し切り状態・・・満足満足。

クフ王のピラミッドに関しては
吉村作治さんが左右対称に同じような空間があるという話や
第二の太陽の舟の存在を確認しているので
今後もっともっと色んな事が分かって行くんでしょうね~
楽しみです。
その頃にはまた来たいかな♪

ピラミッドから出てくると
ピラミッド真下にいるのに
ピラミッドがほとんど見えないぐらい霧が濃くなってました。
この時期は朝冷えるので霧が出やすいらしいです。

画像
クフ王のピラミッド見学の後は
三大ピラミッドがキレイに見える丘へ移動

ここでも霧がいい感じに演出をしてくれてます。
twitterやmixiに当日載せた写真はココから撮って送ったものです。

画像
ここではツアーの方々はらくだに乗ってました。
ここにいたらくだをほぼ独占w
でもわれわれ夫婦はパス。
景色を楽しみました。

らくだたちは皆おとなしいく
タトゥーが入ってる子もいたりしておしゃれ
座ってる姿は後ろから見ると
正座してるみたいなんですよ。
可愛すぎですw

噂では最初安い値段をいって
追加を払わないと降ろさないぼったくりもいるって話でしたが
今回のツアーでは現地ガイドさんが取りまとめてくれたので
トラブルは無かった様です

画像
ここはらくだ屋さんの休憩場所
ポリスもいっしょに休憩してましたが
気になったのは簡易水タバコ
こんなのでも成り立っちゃうんですね。

画像
こっちは馬車屋さん
らくだ屋に客を取られてやる気無し?
でもおっちゃん、いい味出してます!

画像
ポリスの詰め所?
これは夏の暑い時に日よけとして役に立つんですかねw

画像
その後スフィンクスの元へバスで移動
ピラミッドを見た後だとその大きさはカワイイもんです。

カフラー王のピラミッドの前に鎮座するこのスフィンクス
実は真っ正面にはなくそのため参道が数度ずれてしまってるとか
その事からピラミッドより先に建っていたのではという話らしいです。

画像
矢印はgoogle mapのところで書いたあのお店とは
「トリビアの泉」で有名になった
スフィンクスの見つめる先のケンタッキー(笑)

画像
スフィンクス観光の時に
地元の子供たちの遠足に遭遇
観光客の僕らを見つけると
歌を歌いながら笑顔で手を振ってきます。
そして無意味にダッシュ!かわいいw

こちらの子供たちはピラミッドが最初の遠足なんだとか。
贅沢ですね~


これでギザ地区の三大ピラミッド観光は終了
嫁は太陽の舟が見たかった様ですが
最初からコースに入ってなかったので
仕方ないですね。次の機会に・・・w

画像
お昼です。
モロヘイヤスープにコフタ
ライスは醤油っぽい味でした。
ピタパンと小皿に入ってるペースト各種
これはこの旅行中どこでも前菜的な感じで出てきました。

午後はメンフィス・サッカラに向かいます。
つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おきた
2011年01月14日 08:06
凄い(ーー;) 3大ピラミッド(^^)
こんな建造物、重機も無い時代に…って考えると(ーー;)
CTスキャンのお化けで非破壊検査、出来ない? いつも調査と言いつつ、壊している様な…(ーー;)
一度は実物を観たいものです(^^)
つんじ
2011年01月14日 13:16
>おきたさん
作り方は諸説あるようで
先週末TVでもやってました。
正解なんてなかなか分かるもんじゃないと思いますけど
昔のひとがどう作ったんだろう?
って想像するのは楽しいです。

実物を見ると
なおさらこれをか・・・って思いますよ。
ぜひ!
2011年01月14日 22:45
へぇ、この辺って霧がでるんだ…。
砂漠って言ってもナイル川はあるし、街は近いし、そうなると結構水分があるんだ。行ってみなきゃわからないことですねぇ。

ピラミッドとアンコールワット、死ぬまでには一度見ておこうと決めてるんですけど(^^ゞ。
つんじ
2011年01月15日 10:37
>たけささん

エジプトは国土の90%が砂漠
ナイル沿いの10%に人口が密集してるらしいです。
ピラミッドの西側の砂漠に街が新たに出来てましたが
春の砂嵐の季節は大変らしいです。
砂漠の緑化プロジェクトも他の部分で進んでましたが
人口増加のスピードにはついて行けてない感じらしいです。

アンコールワットいいですね。
僕も行ってみたい場所です。
vunちゃん
2011年01月16日 23:45
通りすがりです(o‘∀‘o)エジプトに3月からツアーで新婚旅行に行くので色々調べてたらたどり着きました。
年始からテロとか心配なこともありますが楽しみにしてます。
初めての海外旅行なんですが注意点や持って行ったほうがいいものなどアドバイス頂けませんか??
つんじ
2011年01月17日 11:20
>vunちゃんさん
コメントありがとうございます。
結婚おめでとうございます。
新婚旅行でエジプトなんていいですね~
3月だと砂嵐が来るギリギリですかね・・・
気温は夏ほど暑くなく寒すぎずイイかもしれないですね
よい旅になるといいですね!!

テロありましたね。
数日前にアレキサンドリアに行っていたので
ビックリしました。
ツアーの場合、警察や警備などがついているので
多少は安心だと思いますよ。

持ち物に関しては、人それぞれ持っていって良かった良くなかったはあると思いますので、vunちゃんさんがどういう部分で気になっているのか細かく聞いてもらえれば
自分の分かる範囲でお答えしますよ。お気軽にどうぞ。

このエジプト旅行記で自分が行く前に不安だったことや持って行って良かったものなども書くつもりですがなかなか筆が進まなくて(汗

では~
vunちゃん
2011年01月17日 12:37
返答ありがとうございます(o‘∀‘o)
つんじさんのブログ見てたらますます楽しみになってきました☆結婚10周年で旅行なんてステキですね!

お聞きしたいことを詳細にさせて頂くと…
①デジカメなどの充電はどのようにしていましたか?
②よくお土産屋で値段をふっかけられると聞きますがお土産を買うときに注意してることなどはありますか?
とりあえず2点なんですがアドバイス頂ければ幸いです☆
つんじ
2011年01月17日 14:57
>vunちゃんさん
再度コメントありがとうございます。

質問の答えですが
1.デジカメ等電化製品の充電について
まず電化製品の使える電圧をチェックしてください。エジプトは220V(日本は100V)です。最近のデジカメの充電器は100-240Vとかになっていると思います。Canonはそうでした。電圧が大丈夫であればあとは、エジプトのコンセントの形状(C型)にあわせて変換プラグを買って持っていくだけで大丈夫です。プラスわが家ではコンセントの数が心配だったのと忘れ物防止対策のため3口コンセントタップ持って行きました。

2.お土産屋に関して
今回のツアーは自由時間やお土産を買う時間がほとんど無かったので参考になるか分かりませんが、日本人と分かると相当ふっかけてくるようです。あと大阪人より東京人の方がふっかけられるとか言う話も聞きました(笑)
実際払い過ぎかな~って言うのもありましたが、物価の安い国です。高くても日本人からしてみればそんなにすごい値段ではないんです。あまり恐れる必要はないと思います。自分が納得した値段で買えばいいんだと思います。交渉を楽しんでください。どうしても相場が知りたい場合は現地ガイドさんとかに聞いてみるといいと思います。

とこんな感じでイイでしょうか?
他の質問が思いついたらまた聞いてください。
聞いてもらった質問は自分も行く前に色々調べたので
そのうち日記でも書きたいと思ってます。
今回の回答で納得がいかなかったら
もっと突っ込んで聞いてください。
一回のコメントでは書ききれない部分もあると思うので(汗
vunちゃん
2011年01月17日 20:03
すごく詳しくアドバイスして頂きありがとうございます!
持って行くものなどはネット等で調べてリストアップしてましたが、お土産のことなどは現地に行った方の感想を聞きたかったのでとても参考になりました(o‘∀‘o)
今後、準備をしていく中でまた質問が出てきたらお言葉に甘えて書き込みさせて頂きたいと思います!
最後に、ブログの更新楽しみにしてます☆
ちょくちょく覗かさせてもらいますので~\(^O^)/
つんじ
2011年01月17日 20:44
>vunさん

ちゃんとアドバイスになりましたでしょうか(汗
何か気になったら聞いてください。

この記事へのトラックバック